Toyota AURIS 関西を駆ける!

関西のドライブ記録

マイカーの紹介

0.マイカー情報

メーカー:toyota

モデル:オーリス

グレード:RS Sパッケージ

年式:2013年式(FMC前期型)

型式:ZRE186H

トランスミッション:6MT

駆動方式:FF

 

1.購入のきっかけ

当時交際していた彼女(現在の嫁さん)

との結婚を考えた際に、自動車無いと不便やろなぁ…、むしろ自動車持ってないと箔がつかんな…

ほったら、クルマこーてまうか!

という感じで、自動車の購入に至る。

 

2.オーリスを選んだワケ

・予算内

・それなりの車格※1

・そこそこの値段、かついい装備がたくさん※2

※1:次にクルマを乗り換える際、車格のダウンは心情的にハードルが高いらしい@親父談

※2:

・自動格納ミラー

・オートライト

・フロントフォグランプ

・ディスチャージヘッドライト

・左右独立オートエアコン

・AFS(Adaptive Front-lighting system)

→ハンドルと連動してヘッドライトの照射先をかえる

・キーレスエントリー

etc

 

3.オーナーとしての評価

<良い点>

・高速度域での直進安定性が良い

→欧州での販売を狙ったモデルゆえかと思われる

・積載性

→特に不満ない積載量と言える

・故障知らず

・スタビリティの高さ

→ワインディングでペースを上げて走行しても、よく踏ん張れている

 

<不満な点>

・視認性が悪い

→前方右側(Aピラーが太く、死角が多い)

→後方(バックモニターないとなんも見えんわ…)

→左後方(Cピラーが以下略)

・アクセルレスポンスが悪い

・(変速時)エンジン回転落ちが悪い

・ハイオク指定

→レギュラーモデルと大差ないスペックなのに…

・後席カーテンエアバッグが標準装備でない

・シートヒーターがオプション設定にない

・メーターパネルが常時発光式でない

→昼間走行時、薄暗い場所だとメーターが見えない…

・自動防眩ミラーではない

・クルーズコントロールの設定がない

・小回りが利かない

→17インチホイールにインチアップしたからか…

 

4. 筆者家でのオーリス利用方法

休日のレジャー用途で用いる。

チャイルドシートおよび3歳以上用のISO-FIX対応ジュニアシートを載せているので、それなりに窮屈。

しかし、1泊旅行程度の荷物&ベビーカーを載せて遠出することは十分可能。