Toyota AURIS 関西を駆ける!

関西のドライブ記録

大連に行きました@3日目

f:id:peshe_momo:20180405063835j:image

3日目朝食。

カッパえびせん。

四州食品というメーカーのもの。

カルビー社と提携している模様。

バイキングは今日も行かず。

コミュ障ですから。(ドヤ顔)

 

f:id:peshe_momo:20180405064055j:image

ホテルで毎日2本づつ支給される飲用水。

中国コカコーラ社製。

味は普通の水。

中国では水道水を飲んではいけません。

腹くだします。

また、飲食店では冷たい水がありません。

中国人は冷水を飲む習慣がないからです。(冷水は体に良くないと考えられているらしい)

 

f:id:peshe_momo:20180405064327j:image

ベット。広い。

 

f:id:peshe_momo:20180405064352j:image

電源タップ。

日本のコンセントも刺さります。

電圧が220Vなので、100V対応の電化製品は変圧器が必要です。

iPhoneやPCのACアダプターは、大概240Vまで対応しているので、直接刺しても問題ありません。

(ACアダプター記載の対応電圧を、よく確認して利用してください。)

 

f:id:peshe_momo:20180405071054j:image

エヴィアン。20元(約360円)とめっちゃ高い。

 

f:id:peshe_momo:20180405071153j:image

トイレ。Panasonic製のウォッシュレット付き。

中国ではトイレットペーパーを流さない(据え付けのゴミ箱に使用済みを捨てる)のですが、ここのトイレはそこそこ流せそうだったので流しました。

案の定詰まりました…

少しづつ流せば問題なく流れました。

 

f:id:peshe_momo:20180405071428j:image

シャワールームがバスタブと別にありました。

 

f:id:peshe_momo:20180405071509p:image

大連でのお天気アプリ記載内容をスクショ。

日本と異なり、中国では大気の汚染指数なる表記が追加される。

 

f:id:peshe_momo:20180405071710j:image

f:id:peshe_momo:20180405071725j:image

 

昼食。

ワンタンスープ。

あっさり鶏ガラのおいしい出汁に、芳醇なパクチーの香り。

味はいいのですが、パクチーの香りが苦手なため、完食は一苦労でした。

たっぷり食べられて、たったの8元。(約150円)

 

f:id:peshe_momo:20180405072133j:image

夕食会場。

まさかの文宴食府@2回目。

短期間でのリピートに、受付の宮崎あおい似のオネーちゃんも思わず苦笑いでした。

 

f:id:peshe_momo:20180405072258j:image

中国の箸。日本と違い、挟む側が細くない。

使い勝手は、日本式の方がいいかなぁ。

 

f:id:peshe_momo:20180405083118j:plain

大連干啤。

大連ドライビールの意味。

4.5%のアルコール度数で、日本のものよりマイルドな味。

 

f:id:peshe_momo:20180405072643j:image

魚の姿揚げ甘酢あんかけ。

うまい。

 

f:id:peshe_momo:20180405072722j:image

エビ。甘酢あんがうまい。

パクチーが乗ってた。パクチー、お前はいらん。

 

f:id:peshe_momo:20180405072816j:image

香辛料の効いた炒め物。

うまい。

 

f:id:peshe_momo:20180405072850j:image

生姜入りのあたためた紹興酒

うまい。

 

f:id:peshe_momo:20180405072917j:image

甘いパイ皮っぽい食べ物。うまい。

 

f:id:peshe_momo:20180405072957j:image

水餃子。うまい。

先日のチェーン店の方が好みかな。

 

この後、フルーツの盛り合わせがお店のご厚意でふるまわれました。

 

f:id:peshe_momo:20180405073130j:image

中国滞在中の宿泊先。

大連香州大飯店。(Central Plaza Hotel Dalian)

 

4日目に続いてしまう。